読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

女の子に元気を与える歌!石田よう子さんの「乙女のポリシー」

スポンサーリンク

なぜ、その歌が良いと思ったのでしょうか?

この歌は、私が幼稚園に通っていたときに放送していたテレビアニメ「美少女戦士セーラームーン」で流れていた歌です。セーラームーンはかわいい女の子たちが悪い敵と戦っていくストーリーで、周りで大人気のアニメでした。毎週放送が楽しみで、子供のころは友達と一緒にごっこ遊びをしたり、この歌をみんなで歌うこともよくありました。

 

アニメの放送が終わってから長いことこの歌を忘れていて、最近になってカラオケでもう一度歌う機会があったのですが、大人になってから初めて歌詞の内容がとても良いことに気づきました。まず、「どんなピンチの時も絶対あきらめない」という出だしからいい歌だと思いました。

 

私がこの歌をカラオケで歌った時はちょうど人生がうまくいかず悩んでいた時期だったのですが、この歌詞を聞いたとき、うまくいかない人生を何もかも投げ出そうと思っていた自分に、それじゃだめだ、諦めちゃだめなんだということを認識するきっかけを与えてくれました。さらにサビの始めの「怖いものなんかないよね ときめくほうがいいよね 大きな夢があるよね」というところでは、まうで小さいときに憧れていたアニメに出てくるヒロイン達が直接私に諭してくれているように感じました。

 

ヒロインたちの笑顔や勇姿が次々に思い出され、つらい毎日ではあるけれどそれでも元気なヒロインでいなくちゃと感じました。そしてサビの終わりの「ピッと凛々しく」というところでは、まさに背筋をピッと伸ばして、まっすぐに頑張ろうという気持ちを起こしてくれます。ひねくれずにまっすぐに頑張ろうという気持ちになりました。

 

この歌は「乙女のポリシー」というタイトル通り、女の子ならこうでなくっちゃという風な人物像が描けるような歌だと思います。恋も仕事も勉強もなかなか思うようにうまくいかない毎日ですが、この歌を聴くと、憧れのヒロインのように、どんなことがあっても諦めずにまっすぐに努力するのが大切だよね!ということを思わせてくれます。そういう理由があるので、この歌がいい歌だと思いました。。

その歌がオススメだと思う方は誰?

この曲は、まず私と同じように「美少女戦士セーラームーン」をちょうどテレビで見ていた女性に特におススメしたいです。20代の女性の方なら夢中になって見ていた人多くいると思いますが、きっと大人になってから忙しい毎日の中で思いだすことはあまりないと思います。そんな人達が昔を思い出すきっかけとして聞いてもらえるといいです。

 

大人になり、仕事などが忙しく大変な思いで毎日過ごしていると気持ちに余裕がなくなってしまいますが、小さい時のことをふと思い出すだけで自然と笑顔がこぼれたりすることがあります。この歌を聞けば、昔見ていたアニメを思いだし、それと同時に小さいときの記憶が一気に呼び起されると思うのでお勧めです。ぜひこの曲を聞いて昔の無邪気だった頃の思い出やトキメキなどを思い出してもらいた

 

いです。そして、元気づけられる歌詞を励みに明日からの生活を頑張ってもらいたいです。 また、「美少女戦士セーラームーン」世代ではなかった人たちにも、この歌を聞いてもらいたいです。オリジナルの石田よう子さんの他にも、様々なアーティストの方によってカバーされているので、好きなものを聞いてもらいたいです。「乙女のポリシー」という歌は女の子に共通するトキメキを感じられるような歌です、年代問わず、女性なら多くの人が共感できるような歌だと思います。 さらにセーラームーンというアニメを知るきっかけとしてあらゆる人に聞いてもらえればいいなと思います。

これからその歌を聴こうと思っている方へのメッセージ

小さい時には毎日ただ無邪気に楽しいことを追い求めてるだけでよかったのに、大人になってからは仕事に追われたり責任が増たり、日々の生活の中になかなか楽しさを見つけられない、そんな気持ちを抱いている人は多いのではないででしょうか。

 

忙しい毎日の中で、あなたが今もしそんなつらい状況に立っているとしたら、ぜひこの歌を聴いて元気を出してください。この歌は、頑張る女の子を応援する歌です。今、目の前にあるこの困難を憧れのヒロインたちならどう切り抜けるのだろう?

 

もちろんアニメと現実は全く違うけれども、諦めたりひねくれたりせず、まっすぐに力強く立ち向かう彼女たちの姿勢は見習うべきものだと思います。この歌を聴いて憧れのヒロインたちを思い出し、恋や仕事、明日からの生活を前向きに、力強く頑張ってください。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

 

22歳女性、石川県在住でアルバイトをしながら大学に通っています。昔からアニメが大好きで、アニメソングをよく聞いています。毎日アニメソングに元気づけられています。