読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

自分が負けそうな時にオススメの洋画「幸せのちから」

スポンサーリンク

あなたが良いと思った洋画を教えてください

ウィルスミス主演の「幸せのちから

なぜ、その洋画が良いと思ったのでしょうか?

初めの方が身勝手な父親役のウィルスミスが私の元旦那さんと被り、イライラしながら見ていたのですが、話の中盤から忙しく仕事をしてた父親の状況は変わり、離婚することになりそして息子と2人で暮らしていくストーリーに考えさせらる部分がありました。そして彼は彼のちからで手にした富に涙が出てきました。やれば出来る!というものを見せてもらったきがします。私の人生も波瀾万丈ではありますが、私はこういう生き方もありなのだ!と割り切って子育てしているので、この映画を見たことでとても励みになりました。

 

子供が小さい時には私が頑張らないと家なしになる可能性だって考えられます。それでも子供と過ごせる事が幸せと感じ、自分よりもはるかに年の離れた息子から知らずに勇気を貰って頑張っている父親の姿にまた感動してしまいます。またこの作品ではウィルスミスの実の息子さんとの共演だったので、親子の演技に温かみがあり、子供に向けるほほえみや息子がパパへ向けるほほえみが自然体でなんだかじ~とさせられました。

 

ああいう場面を見てしまうと、やはり父親も必要不可欠なのだな…と考えさせられてしまいました。そのお陰でといったら何なんですが、我が家では、学校の行事行事の際には、父親として運動会やお遊戯会に参加して貰う様にお願いしました。きっと、この映画を見ないで時が過ぎていえれば、私から彼にこんなお願い事はしなかったはじです。ですが、この映画を見た翌日には私から彼に連絡をして、「子供の為に時間を作ってほしい」と連絡しました。この映画を見なければこの流れは私たち親子には無かったと思います。本当にタイミングよくこの映画と出会い、気付かされた気がします。

 

今では子供も僕にはパパがいないではなく、パパはお仕事で遠くに住んでいると思っています。映画って、ありそうで無いお話が多いですが、この映画の場合には、私の様にシングルで子育てしている人達にはあるそうであり得るストリーというか実話だったので、辛い事や負けそうになる時にはこの映画を借りては見ています。私の子供が高校生くらいになったら、この映画を一緒に見ようと思っています。まさに!ウィルスミスさんの同じ気持ちを子供へ伝えられてた良いなぁ~と思っています。本当にこころに残る一作品で、不思議と私にはこの映画を見るたびに、違った印象が心に残り、新たな行動を起こすチャンスをくれるのです。まさにタイトル通りに「幸せなちから」だと思っています。

その洋画がオススメだと思う方は誰?

私の様にシングルで子育てをしているパパやママに、見てほしいです。そしてだからといって自分の夢を捨てようとしている人にも見てほしいですし、安易な方法で金持ちになろうとしている人達にも見てほしいです。

これからその洋画を見ようと思っている方へのアドバイス

出来ればお子さんがいるご家庭では、幼いお子さんとは一緒に見ない方が良いかもしれません。内容的には素敵なストーリーですし最後には笑顔になれる映画ではありますが、最初の段階で大好きなパパとママと一緒に過ごせなくなるストーリーになっています。子供の心は純粋なので、たった1度の印象も頭の片隅にはイメージとして残ってしまうものなので、もしかしたら、僕の私のママも居なくなってしまうの?と思う様にさせてしまったら良くありません。ですが、共働きしながら子育てをしているご夫婦には、お子さんたちがお泊りの時などに、是非1度、見て頂きたいなぁ~と思います。

 

そして、パパでもママでも、もし今やりたい事があるならば、その気持は本物ならば是非チャレンジしてほしいと思うのです。この映画では子供が支えとなり成功したお話ですが、まさに子供がいるから~とかシングルマザーやシングルファーザーだからなどと、理由を付けてやりたい事があるのにも関わらず、あきらめてしまっている方には是非!見てほしいです。

 

やりたい事があるのなら手段はいくらだってあります。成功するんだ!成功しなくてはならないんだ!と思う気持ちで進んで行けばその時の辛い事や経験なんて、大した事の無いのだなと思います。子供を理由に出来る事もやらない。そんな父親や母親でいる事の方が子供にとっては不幸せ?そんな事を教えてくれる映画でもあります。そしてお金の大事さ食べる事の大事さ、住まいがあることを本当に有り難く思います。神様は本当にいるのかな?頑張った人にはご褒美をくれると聞いたことがありますが、そんな思いも本当なのかな?と思わせてくれるストーリーでもありました。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

神奈川県在中の39歳の女性です。職業は派遣コーディネーターです。仕事をしながらシングルマザ-で可愛い息子を育てています。