読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

元気と勇気をくれる「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」映画天使にラブソングを2より

スポンサーリンク

なぜ、その歌が良いと思ったのでしょうか?

天使にラブソングを2」という映画のエンディングで流れているのを聴き、強く心に残った曲です。落ちこぼれの生徒ばかりが通うスラムの高校でウーピー・ゴールドバーグ演ずるユニークな修道女が音楽を通じて生徒との絆を深めていくというストーリーも良かったのですが、最後、登場人物みんなで歌う「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」が更に素晴らしくて心の底から感動しました。

 

「今、もし私が必要なら呼んで。例えあなたがどこにいても、例えどんなに遠くにいても、心配しなくていいの。あなたの所へ行くのを妨げるようなものは何もない。」その歌詞に、自分にも遠く離れて思ってくれている人がいるということを思い出し、とても元気な気持ちになれたのです。 私は子供の頃から転勤族だったため、誰かと親しくなっても別れてしまうことが多くありました。

 

また、両親の離婚で家族全員がばらばらになってしまったり、大切な人との別れを何度も経験しています。結婚してからも主人の仕事の都合で住みなれない土地へ引っ越し、出産や育児に追われ、私は何をしているんだろう、私は誰かの心に存在しているの?どうしてこんなに寂しい思いをしなくてはならないの?と、時折強い孤独感に襲われることがありました。 そんなときにこの曲に出会いました。

 

遠く離れた場所にいる母やきょうだい、時々メールや手紙をくれる友達がいることを思い出しました。私には、私を思ってくれる人がいるのだということを改めて気づかされ、映画に感動したのとは違う意味での涙が出てきました。そして、私だって友達や家族が困っていたら会いにいきたい、支えになりたいと思っている。たとえ間に距離があっても、それを乗り越えたいと思っている。

 

こうしてお互いに思いあうことで、私たちは強く結ばれているのだと思いなおすことができたのです。 この「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」という曲は私にとって、大切なことを思い出させてくれる、気持ちを強くしてくれる、こころの栄養剤みたいな存在です。

その歌がオススメだと思う方は誰?

自分には大切な人がいる、元気出して頑張ろう!という気持ちにさせてくれる曲なので、最近忙しくて親しい友人や家族に会えなくて寂しい…とか、ずっと家族に会わずにいて心細い…とか思っている人にオススメです。同窓会などで流れていたら、古くから続いている絆がもっと深まるかもしれません。大勢の人が次々に現れて元気よく陽気に歌うので、にぎやかな明るいメロディーに体が踊りだしてしまうかも。自分はひとりじゃない!という気持ちを強くしてくれる曲です。

これからその歌を聴こうと思っている方へのメッセージ

自分はひとりぼっち、誰も自分のことなんか考えてない…そんなふうに感じている人に、ぜひ聴いてもらいたい曲です。人はひとりぼっちでは生きられません。もしあなたが本当に天涯孤独の身なら、今こうして生きていることはなかったと思います。こうして毎日を過ごしているのはいろんな人が支えになってくれたからです。

 

ご両親、友人、先生、同僚…いて当たり前、と思える存在があることが、とてもありがたいことなのです。仕事で疲れたりしていると、心のゆとりがなくなって人へのありがたみや感謝の気持ちを忘れてしまいがち。そんなときに「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」を聴いてみてください。

 

自分はひとりで生きているのではないという気持ちを持てるのではないかと思います。 この、「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」という曲は元々マーヴィン・ゲイとタミー・テレルが唄っていたのですが、それをダイアナ・ロスがカバーして大ヒットしました。 私がご紹介する「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」は、天使にラブソングを2のエンディング曲に使われたもので、ウーピー・ゴールドバーグをはじめとする映画の出演キャストみんなが登場して唄っています。

 

映画を観なくてもエンディングだけyoutubeで検索して聴くことができます。若き日のローリン・ヒルやジェニファー・ラブ・ヒューイットも生徒役で出演していて、制服姿で歌っているのが可愛らしいです。そのほかの生徒役も1000人以上の応募者からオーディションで選ばれた歌唱力の高い人ばかり。個性豊かな修道女たちも、ちょこちょこと現れては伸びやかなコーラスや掛け声で曲を盛り上げます。

 

全員でのコーラスは迫力があり、声の重なりが心地よく響きます。あと、歌は歌いませんがちょっぴりマヌケな修道僧のおじさんたちも、ちょこまかと動いたり、寝っころがって可愛らしく踊ったりと和やかな雰囲気を醸し出しています。とにかく、次から次へと流れてくる声にうっとり、元気な曲調にノッているうちに、あっという間に動画を観終わってしまいます。 ぜひ、元気がないとき、ちょっと疲れたときに聴いてみてほしいと思います。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

40代主婦。子供ふたりと主人、4人で静岡県に住んでいます。仕事のない日は家事をしながら音楽を聴いたり、映画を見たりしています。のんびりまったり過ごすことが大好きです。