読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

純粋に人を好きになることが出来そうな気分になるドラマ「愛してると言ってくれ」

スポンサーリンク

なぜ、そのドラマが良いと思ったのでしょうか?

毎週このドラマを観るたびに、胸が切なくなっていました。胸キュンポイントがたくさんあると言いますか、片思いをする女の子の気持ちがリアルに伝わってくる演出なのです。大抵、恋愛ドラマは主人公が想っている相手と上手くいく結末ですが、この話は、最後の最後まで、どうなるのか分からない、むしろ、上手くいかないんじゃないか、と思わせられて、それが、なんとも言えない切ない気持ちにさせていたのだと思います。

 

決して派手な展開はなく、どちらかと言うと、登場人物も静かめなタイプが多いので、目立つ人物はいないのですが(なにより主演の二人が大人しい性格という設定)、その方が、より実際にいそうなタイプなので感情移入ができたのかもしれません。20年経った今でも忘れられない、とてもいいドラマです。

そのドラマがオススメだと思う方は誰?

耳の聞こえない障害者と女優を目指しているけどまだ芽も出ない女の子のどちらかというとドラマになりそうな話なのですが、聴覚障害を持った方の生活が細かく描かれています。それが、悲壮な物にはなっておらず、淡々と、でも、現実的な目線でしっかりと映し出されていて、美談にもならず、でも悲しくもならず、ドラマチックな設定にもかかわらず、現実感があります。このドラマを観ると、障害を持つ人との恋愛は別に特別な物ではないのだなあ、と思いました。

 

自分の中にそれまであった(とても偏見があるようで失礼なのですが)垣根みたいなのが取っ払われたドラマです。これからたくさん恋をするであろう10代の若い人から、数々の恋を経てきた中年の方まで、ゆったり見てほしいドラマです。これから社会に出ていくであろう学生の方にも色んな意味での社会勉強ができるドラマでもあると思います。

 

「最近、恋してないなー。」という干物女子にもテキメンに切なさが感じられるのでおすすめです。画に興味のある方は、劇中で主人公が書いている画は本物の画家さんが書いた画なので(洋画家の菅沼光児さんです)そこも注目です。

これからそのドラマを観ようと思っている方へのアドバイス

ドラマの中ではゆったり時間が流れています。精一杯片思いを頑張る、けな気な常盤貴子が、今見るととても新鮮です。豊川悦司演じる主人公の元恋人役の麻生祐未の美しさは必見です。懐かしの鈴木蘭々ちゃんも出ています。ちなみに、矢田亜希子さんはこのドラマが初出演です。主人公を慕う義理の妹役なのですが、とても初々しいです。

 

主題歌のドリカムの名曲「LOVE LOVE LOVE」がドラマの進行とともに胸にしみわたります。じっくり時間のある時に気持ちを落ち着けてみたいドラマです。ファンタジーではない、派手さもないドラマですが、心の琴線に触れるものがあります。ラブシーンなどはあまりないのですが、そのなかでも主人公二人が結ばれるシーンはこちらまでドキドキしてしまうくらいの良いシーンになっています。

 

画家である主人公はドラマ中でよくコーヒーを飲んでいるので、コーヒー好きな方は、手元に美味しいコーヒーを用意して観るとなお良いと思います。ドキドキハラハラしたり、若い男女が恋を繰り返すようなドラマが好きな方よりも、落ち着いた切ない気持ちを呼び起こす片思い系のドラマが好き、という方に強くおすすめです。

 

もう20年も前のドラマなので、ドラマ背景やファッションは時代を感じさせますが、それがさらに自分の青春時代を思い出させてなんともいえない気持ちになります。若い方にとっては一昔前の純愛ものになるのでしょうが、豊川悦司の、少し前の、物静かだけれど男性らしい魅力はとても新鮮に映ると思います。

 

常盤貴子のかわいらしさも十分に堪能できます。手話もたくさんでてきますので、すこし手話を勉強しながら見てもよいですし、これから手話を勉強してみようかな、と思っておられる方にはぜひ見てほしいドラマです。障害者との会話の手段というよりも自分の意思を表現する英語やフランス語などの言語という感じが分かると思います。

 

最終回まで、どんな結末になるのか、二人の将来はどのように描かれるのか、全く想像がつかなかったですが、どんな結末になろうとも納得できそうなドラマのストーリーだったので、一気に見てしまいたいというよりも、じっくりゆっくり一話一話を堪能してほしいと思います。細かな感情の描写(特に豊川悦司さんの細やかな演技に)や風景を楽しんでいただきたいと思います。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

30代主婦、広島県在住です。ドラマは国内、海外なんでも見るドラマ大好き主婦です。ファンタジー系からリアルな切ない系の恋愛まで見ますが、評価は辛口、と家族には言われます。