読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

コメディドラマ「ナースのお仕事」パート1で手紙の素晴らしさに感動

スポンサーリンク

あなたが良いと思った日本のドラマを教えてください

ナースのお仕事です。 医療ドラマというより、コメディドラマなのかもしれませんが、 問題児のような新人が一人前のナースになっていく姿は、 成長を感じるので、仕事に自信を持てない人が見ると 励まされる部分があると思うので、良いドラマだと思いました。

 

コメディドラマに分類されているようですが、 病院の内部のことや、難しそうな看護師同士の人間関係の軋轢や、 先生とのやりとりのことなど、現実っぽいところがゆるめに、 多く出てくるので堅苦しくないので、見ていて疲れないです。 看護師の看護に関する仕事内容も、頻繁に出てきます。 だけど、コメディなので、楽しんで見られるという、 コメディと医療ドラマが混じったような新しいジャンルの ドラマに見えたので、欠かさず見ていました。

 

新しいジャンルに見せたところも、良いドラマだと思った 理由です。 看護師の主人公の朝倉は、最初のころ「せんぱぁ~い~」といった ふざけた声のテンションで毎度、すがります。 大げさなキャラクター設定にも見えますが、でも、 どんな職場にも、どこにでも必ず一人はいるかなというような おっちょこちょいの性格が、だんだん一人前になっていくので、 リアリティーがあります。 仕事や立ち居振る舞いがおっちょこちょいの傾向がある人は、 勇気づけられそうと思う良いドラマでした。 後輩の赤木さんができたときを、自分に重ねて見ていた人は けっこういると思います。

なぜ、そのドラマが良いと思ったのでしょうか?

何かミスをしたときに、朝倉の間抜けなキャラに合わせたふざけたトーンの 音楽が、コメディ感を演出しつつ、でも医療の部分は真剣に描いているので、 見ていて飽きません。 朝倉さんは、間抜けでミスが多いと思われがちですが、 人によくなつく性格なので、人をよく観察しています。 先輩である、尾崎主任にも「せんぱぁ~い」と言って、よく なついています。

 

基本的に人間が好きなんだろうなと思えるキャラなので、 患者のこともよく見ています。 カルテにも、患者さんのことで、ささいなことでも気が付いたことを きちんと記録しています。 実は、こういう真面目な部分があることと、天真爛漫なところが 同居しているところを、自分も見習いたいと思ったので良いドラマだと 思っています。 桜井主任が、患者からどうもありがとうという感謝の手紙が きて、泣いてしまうというシーンに、感動しました。

 

泣いて驚く周囲に、だって、こんな手紙もらえること本当にないから 本当にうれしい、誰もありがとうって言ってくれないんだもの、と 主任なのに、泣いてしまうところが、かわいい部分があったのと、 感動もしました。 今、モンスター患者が増えているのと、メールが主流になってしまって、 手紙でありがとうという感謝の気持ちを伝えることが、ほぼ なくなってしまったので、手紙の良さを改めて感じさせる シーンは、かなりの名シーンだと思いました。

 

手紙がこんなに素敵なものと、見ている人に感動を与えることが できたのは、ストーリー展開の抑揚や脚本の良さもあったとは思いますが、 深浦加奈子さんの名演技があってのことだと思います。 このシーンで、手紙の良さを改めて感じられた人は、多いのでは と思っています。 メールやLINEで感動して、心から泣く人はいません。 手紙には、気持ちをまっすぐ伝える効果があるということを、 メールが主流になってしまった現代に、ナースのお仕事のパート1を見れば、 手紙の素晴らしさを感じ取ることができると思うドラマなので、 良いドラマだと思いました。

そのドラマがオススメだと思う方は誰?

手紙に感動して泣くという優しさのある桜井主任ですが、普段は厳しい 主任です。 桜井主任が怪我で、仕事を休んで入院しているときに、ナース ステーションにつめかけて、ゴミの注意など業務に関すること全てに 指示を出していたら、朝倉がなんと、逆切れして桜井主任に 文句を言うシーンも、いろいろと考えさせられてしまいました。ということで、社会人デビューしたばかりの方にオススメします。

 

ちなみに、桜井主任なので、パート1のナースのお仕事です。 確かに、口うるさい主任に感じたかもしれません。 でも、新人が主任でもある上司に「迷惑なんですよ!」と言いたい 放題言ってしまうのは、どうなの、と考えさせられる ドラマでした。 社会人なら、こういう現場に出くわすことが多いと思うので、 予備知識として見ておいてもいいと思います。

 

確か、後で尾崎さんに朝倉は叱られたと思います。 キレるのではなく、せめてものせめて、もっと言葉を変えて普通の トーンで巧妙な嫌味を言うなど対応策はあったと思うので、 社会人歴の浅い人にいいかなと思います。 それでも、役職の上司に言うのは、ちょっと感情コントロール ができなさすぎ、というのが素直な感想なので、 今後の社会生活の戒めとして見てもいいのではないでしょうか。

これからそのドラマを観ようと思っている方へのアドバイス

看護師の世界で、看護師が主人公のドラマなので、女性同士の 軋轢のようなものも描かれています。 女性同士の職場に就職すると、こういう感じなのかなという 感じで見ても面白いと思います。 女性だらけの職場に就職予定の方は、予備知識として面白く 見られると思うので、そういう予定のある方にも オススメします。 医療ドラマで、きついシーンも度々あるものの、 朝倉さんの天真爛漫さで中和されているので、 明るい気持ちで見ることができるので、医療ドラマが苦手 な方でも見られます。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

岩手県に住んでいる社会人の女性です。 ペットと一緒に暮らしています。 34歳です。