読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

彼なりのやり方で動物を助けるドラマ「獣医ドリトル」が好き

スポンサーリンク

あなたが良いと思った日本のドラマを教えてください

獣医ドリトルが良かったです。獣医ドリトルという事で、このドラマでは、動物の治療をする獣医が主人公としたドラマでした。患者が喋る事ができない動物なだけに、その痛々しい姿が気の毒でした。 動物も怪我をしますし、怪我をしたら痛みを感じます。痛いけど言葉に出す事ができないから、その痛みを感じとってあげられる事が大切という事が分かるドラマです。

 

大きな馬が怪我をした時には、その馬の脚を治すのに何日もかけて治療をします。馬は、脚を怪我して治らない時には、安楽死という現実が待っています。このドラマでは、そんな過酷な現実を知りました。馬も大人しく治療を受けている姿が健気で、目頭が熱くなりました。

 

色々な動物が出てきますが、みな大人しく、良い演技をしています。つぶらな目をした動物達は、とても可愛い顔をしています。そんな動物が怪我をして苦しんでいる姿を観るだけでも、凄く胸が痛みます。 このドラマが他の医師を主人公としたドラマと違うのは、ただ患者を治療して良かったというドラマとは違うというところです。この獣医は、治療するにはお金をしっかりと取ります。

 

その治療代は、普通の治療代よりも何倍もします。お金がかかっても治療をしたいという人の気持ちを探っているかのようです。 それでも大金を持ってきて治療をしたいという人が多く、その大金を貰っても表情を1つ変えない獣医の姿に戸惑います。でも、その大金を貰う獣医の思惑を知った時、その獣医をとても素晴らしいと思うのです。 治療はボランティアではないというところを知ってもらい、そのお金を持ってくる人の心は本物かと試します。

なぜ、そのドラマが良いと思ったのでしょうか?

動物も人間と同じで血を流すという事が分かりますし、誰かがその血を止め、命を助けなければ死んでしまうんだというシビアな問題も投げかけます。 このドラマを観る事によって、命の大切さを知る事ができますし、命を助けるにはどうしたら良いかを知る事ができます。

 

怪我をしてしまった動物の心を潤してあげる方法や、その怪我のケアの仕方も学べます。 ただ良い性格の医師を演じるのではなく、厳しく、同情しない医師になる事で、その人の生半可な気持ちを変えるというところも素晴らしいと思います。 動物達が小さな体で怪我をして痛がっている演技には驚きました。手術台の上で麻酔をかけられている姿が気の毒ですが、その手術をしている場面をあえて観せる事で、命というものをより考えられます。

 

ちっとも笑顔の無い医師を小栗旬が演じています。かなり都会的でお金の匂いがするやんちゃな感じの見た目の医師を演じていますが、この姿が実に親近感がわきます。そこが、観ている若者や子供に獣医というものの仕事を学ばせる事ができますし、動物病院を身近に感じられるところだと思います。 見事に怒りを表現していますし、感情を押し殺して命と向き合う彼の仕事ぶりにも感動します。お金を貰ったからには、全身全霊をかけて仕事をやり遂げるというところも素晴らしいところです。

 

そんな医師を支えるのが、動物を愛する事ができて、その冷酷な獣医ドリトルとは正反対の感情を持つ助手のあすか役にハキハキした可愛い井上真央が扮しています。その井上真央の明るくて前向きな演技が、その険悪で冷たい雰囲気を吹き飛ばします。 動物に優しく接し、大金を支払うように催促する獣医ドリトルに疑問を持ちながら自分の意思を大切にする助手の役を見事に演じます。

 

頑固なところもあって、度々ドリトルとバトルを繰り広げます。そんなところも、ただ従って見て見ぬふりをして仕事をしているという助手とは違う部分です。 親との確執が実に深く、獣医ドリトルの家族や過去についての謎がより観ている人を惹きつけます。

そのドラマがオススメだと思う方は誰?

この獣医ドリトルは、獣医を目指す人にお勧めです。獣医とは何を目指す仕事なのか、どういった仕事をすれば喜ばれるのかを学ぶ事ができます。 獣医を支える助手の仕事も学ぶ事ができますし、動物達はどんな怪我をしてどういった動きを見せるかも学ぶ事ができます。 又、動物を飼っている人にもお勧めです。動物も怪我や病気をします。病気になってしまった時、怪我をしてしまった時にはどんな対処をすれば良いのかを学ぶ事ができます。

これからそのドラマを観ようと思っている方へのアドバイス

この獣医ドリトルを観ようと思っている人は、心して観て下さい。動物をただ助けて良かったというドラマではなく、赤い血を流して運ばれる動物や瀕死の状態で病院に運ばれてくる動物達の姿を描きます。 大人達のエグイ金儲けや人を蹴り落とすという残酷な部分も描きます。綺麗なだけのドラマではない、現実的なドラマです。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

38歳の東京に住むパートの女性です。犬と鳥が好きで、今までに何度か飼いました。