読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

今まで見た中で最高の刑事ドラマ「古畑任三郎」シリーズ

スポンサーリンク

なぜ、そのドラマが良いと思ったのでしょうか?

出会ったのは二年ほど前の夏、ネットで配信していたある1話(「黒岩博士の恐怖」)を試しに見たときでした。「古畑」は私が生まれる前のドラマで、一世を風靡したと聞きましたが、それまで一度も見たことはありませんでした。 始まってすぐにその独特の雰囲気(三谷節?)に引き込まれ、気が付いたら配信していたものをすべて見てしまっていました。 豪華すぎる犯人たち、ワクワクするようなBGM、三谷幸喜さんのセンスあふれる脚本などなどその魅力は語りつくせませんが、私がこのドラマで一番魅力的だと思うのは、やはり主人公とその周りの登場人物たちです。

 

まず、田村正和さん演じる主人公の古畑という男が最高にいいキャラクターをしていて、なんともいえない味があるのです。 ストーリーは基本的に最初にゲストキャラクターによる殺人が起こり、それを古畑が解明していくという「倒叙もの」の形式を取ります。この古畑が犯人を追いつめていくやり口はニヤついてしまうほどねちっこく細かく、時に犯人が気の毒になるほどです。犯人たちは基本的に全員何らかのプロフェッショナルだったり、権威だったりするのですが、古畑はおしゃれでフランクで少しだけとぼけた雰囲気で巧みに犯人たちのフィールドに入り込みます。

 

「自分はあまり深い知識はないので尊敬するあなたに教えてほしい」という態度は悪い気はしないので、犯人たちは古畑に心を許し、ポロリと核心をついた情報を吐いてしまいます。ニコニコしながらそこを指摘する古畑の観察力には舌を巻きます。 しかし、古畑はただ頭がキレるだけではなく、とても温かい心と正義感を持っています。醜聞で追いつめられ自殺未遂を図りかけていた古い友人に言った「たとえ明日死ぬとしてもやりなおしちゃいけないって誰が決めたんですか」は彼の刑事としての姿勢が出ていて、特に好きなセリフです。

 

1シーズン1話で殺人を犯した薄幸の少女漫画家の小石川ちなみには特に紳士的で、のちのち無罪放免になった彼女の結婚式にまで出席しています(彼女を無罪にしたのが2シーズン1話の犯人小清水弁護士だそうで、この細かいつながりには心底感動しました)。 それから、彼を語る上で特に外せないのが相棒の今泉です。彼はへっぽこ部下で、おバカな行動ばかりするので普段は古畑に適当に扱われています(一時はそれで自律神経失調症にまで追い込まれました)。

 

しかし、古畑はなんだかんだ彼を大切な友人と思っていて、彼が窮地に追い込まれた時は必死に助けようと奮闘しました。 さらに、二人で旅行に行ったり一緒に習い事をしたりとなんだかんだで仲が良く、ベテラン俳優である二人がキャッキャしているシーンは見ていて和みます。 殺人事件という、けして軽くない題材を扱うこのドラマですが、彼らの掛け合いのおかげでけして暗くなることはなく、見た後すがすがしい気持ちになります。

 

レギュラーキャラクター以外のゲストたちも毎回豪華で、笑福亭釣瓶さんや堺正章さん、キムタクやイチローSMAPが5人全員で殺人を犯す話などもあって、ここまでやっちゃっていいのかと思うとともに、三谷さんのエンターテインメント精神にただただ頭が下がります。

そのドラマがオススメだと思う方は誰?

刑事コロンボ」、「相棒」や「トリック」、「ケイゾク」など、キャラが独特なコメディ仕立てのミステリードラマが好きというすべての男女にオススメします。三谷幸喜さんや、舞台のノリが好きな方にも。 「名探偵コナン」が好きな人にもオススメです。主人公が「してやったり」という感じのノリが結構ヒットすると思います。

 

それから変わりどころで、「ラーメンズ」が好きな人。お笑いと刑事ドラマということで、一見関連性がないように思えますが、お笑いとミステリー、独特のキャラクターの融合加減は一致していると思います。 最近のドラマには飽きた、古いドラマって何を見たらいいかわからない、という方はぜひオススメします。

これからそのドラマを観ようと思っている方へのアドバイス

基本的に1話完結スタイルになっていてどこから見ても大丈夫なようになっているので、まじめに1話から見る必要はないかなと思います。(ていうか、楽しんで見ましょう) 個人的には古畑さんと今泉君の仲良し加減が出ている第二シーズンがオススメです。

 

明石家さんまさんが犯人役で、無実の罪を着せられた今泉君を救うべく古畑さんが奮闘する「しゃべりすぎた男」、キムタクがゲストで今泉君が観覧車に閉じ込められる「赤か、青か」、オシャレな雰囲気がたまらない「ニューヨークでの出来事」なんかは必見です。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

西日本に住む女です。40代の派遣会社社員ですが、最近のドラマより昔のドラマが好きで、特に刑事・探偵モノやビジネスモノを好みます。