読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのエンタメレビュー

感動した映画や面白かったドラマなどを掲載しているブログとなります。

応援しながら見れるおしゃれな刑事の「古畑仁三郎」

スポンサーリンク

あなたが良いと思った日本のドラマを教えてください

古畑仁三郎です。この古畑仁三郎は、名前だけでは分かりませんが、実は刑事を主人公としたドラマなのです。この古畑という刑事は、とにかく推理が上手です。 自分では手を出さず、現場で右と左にウロウロと動くだけです。それなのに、犯人やその周りの人物を探るだけで、彼の持って生まれた才能が開花して犯人を特定してしまうのです。 その巧みな推理は、見ている人をあっと驚かせます。

 

本当に静かに、それでいてお茶目に犯人を追い詰めて行きます。そういったところが、このドラマの楽しい部分です。 このドラマでは、最初に犯人が人殺しをする場面から始まります。その犯人がどうやって被害者を殺していくのかという部分を実にはっきりと描き出します。ですから、見ている人は、もう最初に犯人が誰かを知ってしまいます。犯人が殺す場面をはっきりと目撃し、その証拠隠滅の方法まで知るのです。 これでは面白くなくなってしまうと考えるでしょうが、ここはこのドラマの面白さです。分かっているだけに、その古畑が、その証拠を探し当てるのがより面白くなります。 どうやって犯人を追い詰めていくのか、どうやって犯人に自供させるのかをハラハラと見れるのです。 あくまでも古畑は手を汚しません。

 

あくまでもクールに犯人と喋りますし、男前な姿で椅子に座ります。そういった部分も個性的で、他のこの手のドラマとは大きく違います。助手とのやり取りがコメディタッチですし、笑顔もどこか真剣さに欠ける様な感じです。ですから、肩をはらずに楽しく見れるのも良いところです。 このドラマでは、殺す犯人役が毎回違います。かなり有名な俳優や女優ばかりが出演します。かなり上手い演技を見せてくれるのも、とても面白いです。

 

その演技が上手い役者達は、とにかく自分がいかに逃げれるかという犯人役を熱く演じきります。このドラマの犯人というのは、みなプライドがとても高く、社会的にも地位が高い人物という設定です。 ですから、自分が人を殺したという自覚がほとんどありません。自覚が無いだけに、追い詰められてもたいした危機感が無いのです。最後まで気高く、殺された人が悪いんだろうというような顔をします。そういったところが、より犯人が憎いと見る人に焼き付ける部分なのです。 シラを切り通す犯人に、見ている方が憎しみを持ってしまうようになります。

 

早く、古畑にその犯人を暴いて欲しいと願います。古畑ならできると思い、そんな古畑を応援したくなります。 彼が証拠を掴んだ時、辺りが暗くなり、彼にスポットライトが当たります。そのスポットライトが当たると、彼がテレビに向かって二ヤッと笑いながら喋ります。そこも、このドラマのユニークな部分です。とにかく色々な部分に笑いの要素を入れたドラマです。

なぜ、そのドラマが良いと思ったのでしょうか?

古畑仁三郎役に、おしゃれで知的な演技が味がある田村正和が演じています。この田村さんの演技は、実に刑事らしくなく、おしゃれすぎて面白いです。 真っ黒なコートに、ブランドもののやはり真っ黒なスーツに身を包みます。髪型がおしゃれで、どう見ても芸能人という感じです。それなのに、現場にはいつも自転車に乗って現れます。 部下のオデコをピシンっと叩くところも愛嬌で、とても優しくて穏やか過ぎる刑事なのです。ここら辺も、女性や子供が共感を覚えるところです。

 

そんな田村さんは、笑う笑顔が素敵です。部下がヘマをしても、何故かアドリブで自然な笑顔で笑っています。でも、犯人を問い詰める時には、それはもう厳しい表情で機関銃の様に喋りかけて追い詰めます。その姿が実に格好良く、よく長い台詞を覚えているなと感心するのです。 このドラマを更に楽しくしてくれるのが、そんな古畑を何かと助ける今泉という巡査がいます。この巡査は、いつもドジばかりで、頑張れば頑張るほど裏目に出てしまいます。動きもどこか鰻の様にくねくねとしていて、頼りがいがありません。

 

でも、彼のドジぶりが、このドラマにより笑いの要素を入れています。どこかほっとできる部分です。その2人の他にも、頭の切れる石井正則演じる西園寺の役も良い味を出しています。 そんな2人が難題に立ち向かう姿は、どこかヒーローの様でもあります。新しく、斬新な刑事もののドラマで良かったです。

そのドラマがオススメだと思う方は誰?

このドラマがお勧めな人は、刑事もののドラマが好きな人です。推理が好きな人にも最適です。

これからそのドラマを観ようと思っている方へのアドバイス

この古畑仁三郎は、とにかく笑いながら見れてしまう刑事を主人公としているドラマです。殺人事件を取り上げていますが、恐怖を感じずに見れるのもいいところだと思います。 見れば見るほど、このドラマの良さと個性を感じられる面白いドラマです。

 

カンタンな自己紹介・プロフィール

38歳の東京都に住む女性です。パートで4人家族、趣味はドライブや映画鑑賞です。